フィールドで見かけた虫を採ったり、撮ったり。
by kakkouka
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体

伊豆諸島の蝶・昆虫
タイワンツバメシジミ
ヤマトシジミ
昆虫
その他の生き物
標本
植物
環境・景色
食べ物
気になったもの
ロボット
eco
映画
映画ベストテン
スポーツ
漫画
乗り物
クリックマ
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:昆虫( 88 )

2016 埼玉インセクトフェア

乗り継ぎがスンナリ行きすぎて10:05に着いたら長蛇の列。でも意外にちゃっちゃかハケて10分くらいで入場できました。疲れたので10:55に退場です。あ〜あ、宝くじ当たんねーかなー…。今は部屋で ごろごろ〜、ごろごろ〜しています。
f0161552_1237152.jpg

[PR]
by kakkouka | 2016-02-21 12:37 | 昆虫

昆虫映画[アントマン]

先日DVDで鑑賞。アントマンのリテラシーが無かったので「小さいことの比喩」とばかり思ってた。宣伝では敵のピストル上を駆けてたりのシーンとかで…まさかこんなちゃんとした昆虫物だったとは!ま、昆虫を前面に出したCMだと女子は来ないから理解はできます。蟻の生態も出てくるが、ただ虫屋が見たらどうだろ?羽蟻の羽って蜂とは違って数時間で取れてしまうものと思ってたし弱々しい羽ばたき、だろうから凄い違和感。そこだけは居心地悪かったです。
f0161552_22185637.jpg

[PR]
by kakkouka | 2016-02-16 22:19 | 昆虫

セミ渋滞

ちょうど一月前くらいにTVの天気予報のコーナーで視聴者からこんな画像投稿を紹介してました。解説では「渋滞で待ちきれず次々羽化したのかも知れません」とか。なるほどっ『ちょっと!早よ上がってえや!あ〜もうムリ我慢でけへん』ポコッ…ポコッ…ポコッ…ポコッ…みたいな?そんな柔軟な発想は持てなかった。私のプロファイリングでは「誰かが抜け殻を並べただけ」と済ます所でした。
f0161552_17562725.jpg

[PR]
by kakkouka | 2015-09-10 22:56 | 昆虫

オキマルの交尾

♂は一週間ほど早く自力ハッチしてたので♀が自力ハッチで出てきた所で♂を乗っけてみました。すると直ぐに交尾開始。じーっと見てたのですが結合部分がよく見えず分りません。1分ほどで終わったようで♂の1cmくらいの線虫のような細長いゲニがゆっくりと収納されていきました。交尾中じっとしてた♀が離れたそうにしてましたが♂は姿勢をしばらく堅持。でも♀がさらに暴れて交尾タイム終了。時間が短いような気もするが無事に成功となったのだろうか?[オキナワマルバネクワガタ上♂,下♀ どちらも沖縄県国頭村与那林道 2015年8月下旬羽化 F4]
f0161552_8581630.jpg

[PR]
by kakkouka | 2015-09-01 00:42 | 昆虫

オキマル大歯ならず。

十数年ぶりでマルバネクワガタを飼ってみました。以前は終齢から飼って失敗しましたが、今回は初齢から。地下水は汲み上げられないですが直接水道水を使うようなことはせず残留塩素や容器の大きさを考慮したりしたおかげで??無事に羽化してくれました。ただ大歯どころか、おしい!という所までは全然至らず。やはり初心者には難しいですがなんとかトラウマは克服できました。「最近どいつもこいつもトラウマと言い過ぎ!」と怒ってたのは誰だっけ?…忘れました。
f0161552_15172721.jpg
[オキナワマルバネクワガタ♂ 沖縄県国頭村与那林道2015年8月下旬羽化 F4]
[PR]
by kakkouka | 2015-08-31 00:10 | 昆虫

最初のマルバネ飼育

十年前、終齢幼虫を入手し飼ったことはありました。マットも購入しようとむし社に。黒っぽいマットを選んでレジで聞いた所、これではダメだと。「他のクワガタの糞を集めて一度乾燥させたものを使わないと」とのこと。枯れた木材を昆虫の幼虫の体内に持ってる微生物がセルロースを分解し、さらに分解したものでないと餌にならないとか、なんとかかんとか。他のクワガタなど飼って無いので用意ができません。赤枯れ腐食菌やらシロアリやらもう何が何やら …。赤枯材も入手しましたが、まるで森を部屋に置いてる様なもの?十数年前はまだマルバネ飼育のリテラシーも何も持ち合わせてない頃だったし、ほとんど死なせてしまい結局メゲてしまった。その時の気分を絵にしたらこんな感じ。せめて地下 500メルテからくみ上げた水を使ってたら生存率も少しは上がったのかも知れません。
f0161552_14431858.jpg

[PR]
by kakkouka | 2015-08-19 09:31 | 昆虫

タテヅノマルバネ黄金期

ヤエマルを拾ってもクワガタに嵌まることはありませんでした。とても自分には無理だと思ったので。石垣の民宿で朝食時におかみさんに聞かれました。「友人の方は戻ってこなくて朝食どころか夕べの夕食を片付けていいか困ってる。連絡がつかないか?」と。当時は携帯など普及してなかったので「片付けていいと思いますよ」と大明神か私がか忘れたけど答えました。つまり友人は昼は蝶採集をし夜はクワガタ採集で、八重山に行った時は眠らないのだとか。夜行性のハブが居るジャングルに夜に入るなんて正気の沙汰ではない。そういえば蝶の写真で有名な方がタテヅノ目的でバンナ岳の麓でキャンプを張ってらっしゃって採集品も見せてもらいました。「大きくない」とおっしゃってましたが大歯型も。全て交通費を出した支援者に納めるのだとか。キャンプも張れない私にはヤッパ無理。そんな、一挙に黄金期を迎えた1986年。もっとも熱かった時期なのでは?
f0161552_9294580.jpg

[PR]
by kakkouka | 2015-08-18 23:52 | 昆虫

タテヅノマルバネ黎明期

1984年は、そう云えばマルバネクワガタも初めて見せてもらった年でした。そして二年後の1986年の秋に八重山を訪れた時には一挙に生態も採集法も広まってたような記憶があります。石垣島の民宿で偶然泊まり合わせた友人が初めて大歯型を見せてくれ、そのカッコ良さに仰天。西表島のカンピラ荘で迷蝶採集で長期滞在をしてた方にもマルバネクワガタの多くの採集品を見せてもらった。前年に大きいタッパーに幼虫を入れて埋めてたら羽化してたとも。そんなこんなで刺激を受けて蝶の採集時に下にも目を向けて注意してたところ仲間川林道の道端で1♂、上原方面の側溝で1♂の原歯型を拾うことができました。その頃はみんな「ヤエマル」とかじゃなく「タテヅノ」と呼んでたような気がします。
f0161552_1111314.jpg
拾ったのと同サイズ位のヤエマル[ 石垣島 屋良部岳 2014年 9下旬羽化 WF1]
[PR]
by kakkouka | 2015-08-17 09:04 | 昆虫

ヤンバの触覚

触角ではなく触覚の話。かなり昔、1984年だったか忘れたがヤンバを触らせてもらったことがあります。ちょっと小さめの個体だったけど羽化してそんなに経ってないためかパーツが尖っててチョー痛かった。ま、カブトムシでも30年以上は触ってないけど羽化して間もないのは同じように痛いのかも知れません。印象もこんな標本のようにくすんだ感じじゃなくもっとピカピカしてました。
f0161552_1629276.jpg
私が持ってるヤンバルテナガコガネ。[天然記念物ヤンバルテナガコガネ]という本の表紙写真で標本はもちろん持ってません。なんでも貼ると誤解される?
[PR]
by kakkouka | 2015-08-16 00:29 | 昆虫

テナガコガネ問題

ちょうど一ヶ月前にテナガコガネで初の逮捕者が出たとニュースが流れました。容疑は[特定外来生物被害防止法違反]とのこと。ブラックバスを釣ったけど帰る時に放した、と同じことだろうか。もちろん密輸入して販売までしたから重くみたのだろうけど罪の種類は同じ?よく分りません。逮捕された方は「カブトムシのおっちゃん」と子供達に慕われてたとか。いい時期なので早い釈放を望んでたとか。私は人を顔で判断しますが虫屋には全く見えない!とはいえ心配です。
f0161552_16274953.jpg
それにしても、ちょっとままならない展足だなぁ。保存のための借りの展足だとしても普通は破損防止のためコンパクトにしとくだろうし。ま、そゆことです。
[PR]
by kakkouka | 2015-08-15 10:30 | 昆虫