フィールドで見かけた虫を採ったり、撮ったり。
by kakkouka
カテゴリ
全体

伊豆諸島の蝶・昆虫
タイワンツバメシジミ
ヤマトシジミ
昆虫
その他の生き物
標本
植物
環境・景色
食べ物
気になったもの
ロボット
eco
映画
映画ベストテン
スポーツ
漫画
乗り物
クリックマ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

昆虫学職

事業仕分けが終了したようです。最初の時話題になって、どうもよくわからなかった「昆虫学職の年収 895万円」の詳しい仕事内容は、ついにわからずじまい。
「害虫の標本をつくる」というのは役に立ってるような気もするが…。蝶の害虫は標本にしても他の標本作るのはやだな〜。こんなに金もらえるならやるけど。
これは大豆の害虫ウラナミシジミ。[東京都利島村2010年10月16日 ♂]
f0161552_1032728.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-30 10:02 |

保護だか保全だか

ナントカ類保全協会もトップ様がそれで食ってくことを考えて設立されたとか。
本当かなぁ?にわかに信じがたい…最初に聞いた時はビックリしたけど、解ってくると面白いな〜。手弁当のような活動ばかりと思ってたのは違ってたようです。
あ、トップ様以外ほとんどの方は純粋な方達ばかりというのは存じております。
アレな組織ってみんな似てる。
f0161552_1383535.jpg
私にワンツの記事をやらせてくれたら、もっと絶滅の不安を煽る記事を写真付きで詳しく多数書けるのに〜。安くしとくけど。[2010年9月 宮崎県]
[PR]
by kakkouka | 2010-11-26 01:37 |

これも卓上採集でGET!

昨年蝶界のトップの話題となった、HPもやっておられる〇〇〇〇さんにより十数年ぶりに発見された〇〇県のシルビアシジミ。そこの野外産。特徴があるのですぐ判りますね。展翅板に張られてたやつを無理やり剥がしてせしめてきました。
卓上採集って楽チ〜ン。

関東から知ってる方が何人も行きましたから関西の方々も大勢が行かれたかと。
私は行かなくとも私の優秀な採り子達…じゃなかった、優秀な友人の方々のおかげでなんとかなりそうです。
f0161552_1455573.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-21 01:42 | 標本

卓上採集に行きました

この種類は一つあれば、わざわざ行かなくてすみます。行ってはみたいですが。
[2009年 奈良県 十津川村 ホシミスジ♂]
f0161552_15581039.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-20 15:50 | 標本

ワンツ屋

「いっぱい採ってなにすんねん!」となった時、皆さんは「佃煮にする」などと
よく聞くような気がしますが、私は「可愛いワンツ屋さん」と答えています。
あ、可愛いのはワシではなくて ワンツね。
f0161552_7282997.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-19 07:26 | クリックマ

貼りそこネタ(6

そんなこんなで?どうも私は悪人に見られてるふしがあって天然記念物を闇ルートで売りさばいたり、絶滅寸前種を採ったりしてると思われてます。ヒドい話。

とてもフレンドリーなワンツ。私はワンツからも好かれてるんだけどな〜。
[2010年9月 宮崎県]
f0161552_0575091.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-18 00:56 |

2010 映画ベストテン

いかん!おたおたしてるうちに、もうこんな季節。今年は12本観た内のBest10。

第一位【告白】
コレを「リアリティがない」とおっしゃる方もいるようですが、あたりまえだ!こんな大人の言うことを気がふれるほどガッツリ受け止める子供がいるのなら、大人はこんな映画を作ったりはしません。あ〜おもろっ。エンタメとして成立してるのは不思議。松さん、すごいな〜
f0161552_2017394.jpg


第二位【息もできない】
言いたいことや聞いて欲しいことを何も言わない青年と少女。泣くこともできない少女。頭がくちゃんくちゃんになって何も考えられなくなる主人公。この二人共々映画自体が好きになってしまったので、そら上位に並べたくなります。
f0161552_1173170.jpg


第三位【ぼくのエリ 200歳の少女】
いわゆるベストテン作品ではありませんがお気に入り。クライマックスの美しいとこは[遊星からの物体X]の数々の名シーンに勝るとも劣らない。
ザッザッザザザザザザザザザッ ツゥーーーーーーーーーーーー。すばらしい!
f0161552_1325965.jpg


第四位【アバター】
ジェームズ・キャメロン監督はいつも最後まで集中させて見せてくれます。
3Dはもうこの作品で十分!とも思わせてくれました。
f0161552_10152096.jpg


第五位【インセプション】
なにやら難しいらしいと聞いてました。映画内でも深い階層は安定しないと言ってたのに第三階層は安定してて、ややこしくなったらいつでも物語を放棄するけど?と構えてた私を察してるようでした。[ダークナイト]にピンとは来なかった私ですが、みんな見る目があるな〜と思ったです。
f0161552_10495148.jpg

第六位【第9地区】
普通、楽しみにしていても公開が近づくにつれ期待は萎んでしまうものです。
これほど裏切らなかった作品は珍しい。3年後に戻ってくると宇宙人が言ってたので信じて待つことにします。宇宙人の存在を信じてない私が言うのも変ですが。
f0161552_2013311.jpg


第七位【インビクタス 負けざる者たち】
はじめから筋はわかってるし、斬新なとこも変わった視点も何も面白そうなとこが無さそうなのにやはり面白かった。これって、すごいことなのかも?
f0161552_2021935.jpg


第八位【月に囚われた男】
公開時、おしゃれなガーデンプレイスにこの作品のせいで「オッサン密度がとても高かった」とラジオで言っていたとかいう話も。本当だろうか?でもこういう密室スリラーテイストのSFって、ワシらの世代は好きなのは本当です。
f0161552_20414955.jpg


第九位【瞳の奥の秘密】
冒頭に建物の中に入ってゆく男がいろんな人々にフレンドリーな感じで話すシーンがあります。ラテンっぽくて?口が達者でズケズケしてるなぁ〜ナンパする時もそんな感じなんでしょ?と思ってたら 25年間も言い出せず、想い続けてる男の物語でした。冒頭からフリ幅をかましてくるような描写は嫌いではないです。
見終わって時間が経つと、印象と余韻が強く残る作品だと解ってきました。
f0161552_1111499.jpg


第十位【ハート・ロッカー】
観てる時は面白かったが、子供をかかえてくるシーンとかの作品自体の印象がどうもまとまりません。すごいと思ったとこは「あの怪しいアラブ人を早く射殺しないと危ない!」とかと思ってしまった所。よくできていたということです。
f0161552_21345374.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-16 01:31 | 映画ベストテン

新潟のギフチョウ

職場では新潟出身の方と話をすることも。愛知県でギフを採ってきた時に生きてるのを見せてあげました。「思ってたより小さい」と言ってましたが邪魔くさいので、いいのは展翅板に張ったから矮小個体を持ってきたことは言いません。
生物好きの彼は「これ どうするの?」と。面倒なので「大自然に放してあげます」とテキトーに答えたら「放虫最低!」と言われました。10年前はまだそんなに外来種がどうのこうのって言われる前でしたから予想外。
あわてて「今度の休みに愛知に戻しに…」と補足しましたが嘘だとバレました。

新潟にもギフを採りに行く話をしたら「来るなっ!」とヒドいことを言うので、
「なにお〜採りまくって絶滅さしたっら!」と私。そんな感じで和気あいあい。

新潟は広いから、いくら私でも採り尽くすまで5年くらいかかってしまいます。
f0161552_1854222.jpg
愛知県のは手元にないから北海道のヒメギフでも。小さくはない。いっぺん採りにいってみよかな。北海道はさらに広いから採り尽くすのはたいへんです。
[PR]
by kakkouka | 2010-11-13 12:44 | 標本

貼りそこネタ(5

日光のツマグロヒョウモン。20年前くらいだとまだ記録的な価値があったかも。
時々♀が翅を開くのですが、閉じたカットしか撮れませんでした。連写を試してみたらよかったのかも。[栃木県 日光市 霧降高原 2010年7月10日]
f0161552_2131436.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-11 00:35 |

群馬県のヒョウモンチョウ

なにやら場所で大きさ感じが随分違うと、なんとなく聞いたことがあるような…
昨年と今年採集してみたけど少しだと個体差程度?のようでさほどでもない。
来シーズン、もうちょい採ってみよかな。
[ 上)日光市2010年7月24日採集♀]俗称ニッコウヒョウモン?通称?
[ 下)榛名山2010年7月31日採集♀]♂と♀みたいに見えます。
f0161552_010988.jpg

[PR]
by kakkouka | 2010-11-10 00:10 | 標本