フィールドで見かけた虫を採ったり、撮ったり。
by kakkouka
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体

伊豆諸島の蝶・昆虫
タイワンツバメシジミ
ヤマトシジミ
昆虫
その他の生き物
標本
植物
環境・景色
食べ物
気になったもの
ロボット
eco
映画
映画ベストテン
スポーツ
漫画
乗り物
クリックマ
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ナリリンのキマリン

私の友人はなぜかギフとキマリンをやってる方が多い。昔、ナリリンとこを訪れる度にキマの箱が増えてたことに爆笑したものです。でもさすがに一年に一箱はムリなよう。成虫の発生期間は短いし、群れるような種でもない。テリ待ち心中もある。ので毎年1年に一箱以上やってる方が居ることにビックリです。いいな〜。ナリリンのキマは5年以上未見だから1箱くらいは増えてることでしょう。
f0161552_10242175.jpg
私のキマは1箱のみ。たぶんこれ以上増えることはありません。上段左から3列が岩手、4〜7列が福島、8列〜長野・岐阜・滋賀・岡山その他、下段は左から4列が京都、5〜7列が兵庫、8列〜鳥取です。栃木・福井は持ってません。
刺激を受けてたので湿度が低かった昨日に箱撮りをやってみました。
[PR]
by kakkouka | 2015-10-27 08:24 | 標本

続 邦画ベストワン鑑賞履歴

虫をやると困るのは、採集して採りたい種類が減ってゆくはずなのに、どんどん採りたいのが増えてしまうこと。邦画も観たい本数が増えてしまって困りもの。とりあえずレンタル料が安い今、一位の作品だけでも押えるのを少しだけ再開。


1964年【砂の女】10年程前に観ました。環境庁の中部地区のアクティブレンジャーのH.P.に『蝶をとりに来る奴らは今は折りたたみ式の網をリュックに忍ばせてるので判別できない』とオバサンが記事を書きましたが、虫屋から「有史から折りたたみ式です!」と突っ込まれて削除されたことがありました。忘れたりなどしません。50年以上前の作品ですが、拡げてないから小さく折り畳まれてるという証拠画像です。採集者が逆に捕らえられるという あざとい設定に辟易。
f0161552_2119658.jpg

1969年【心中天網島】岩下志麻が声まで可愛いお人形さんのようでした。
f0161552_1032453.jpg

1963年【にっぽん昆虫記】マイマイカブリの交尾とかの観察記録映画。
f0161552_21281974.jpg

1965年【赤ひげ】黒澤明強化月間の時に鑑賞。以下が最近観たやつです。
f0161552_16574565.jpg

1962年【私は二歳】先々々月鑑賞。
『おこーとーんおなかとぅいたよー(お母さんお腹すいたよ〜の意味)』とTVで見るにつけ、バカじゃねーの?と思ってましたが宇多丸さんは違いました。「日本には知能の低い動物に声をあてる文化があるだろ!」と言ったとか。さすがボキャブラリー豊富な表現者。この作品は[天才!志村動物園]と[我が輩は猫である]の中間くらいの感じです。小説は出だしのワンフレーズしか知らんけど。
f0161552_2119452.jpg

1960年【おとうと】先々々月に。昔は昆虫で男子を表現した証拠の原作本。
f0161552_21324289.jpg

2003年【美しい夏キリシマ】アカボシウスバは知床半島ではなく霧島に?
f0161552_2137022.jpg

1966年【白い巨塔】先々月に二十数年ぶりに見ましました。
こんなに“票集め”に特化した作品だったとは!(標本集めではありません)
f0161552_2150373.jpg

1967年【上位討ち 拝領妻始末】先月鑑賞。高級なチャンバラ劇も楽しい!
f0161552_2204281.jpg

1961年【不良少年】先月鑑賞。すでに手ブレ機能付きカメラがあったとは!
f0161552_1525062.jpg

2002年【たそがれ清兵衛】本日鑑賞。二層式は専用のデッキが無いと見られないと勘違いしてた。見る分には大丈夫のよう。下級武士の内職は傘張りが定番と思ってましたがこの主人公は『虫かご』!カブトムシを飼う文化はまだ無いだろ?と思ったが鈴虫とかキリギリスかなぁ。クツワムシでも逃げられそう。
f0161552_20235754.jpg

[PR]
by kakkouka | 2015-10-04 20:39 | 映画ベストテン