フィールドで見かけた虫を採ったり、撮ったり。
by kakkouka
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体

伊豆諸島の蝶・昆虫
タイワンツバメシジミ
ヤマトシジミ
昆虫
その他の生き物
標本
植物
環境・景色
食べ物
気になったもの
ロボット
eco
映画
映画ベストテン
スポーツ
漫画
乗り物
クリックマ
未分類
以前の記事
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:標本( 199 )

2018 大宮インセクトフェア

11:00〜11:20まで滞在。静岡県のクロヒモだけ購入。
f0161552_19192909.jpg

[PR]
by kakkouka | 2018-02-25 19:18 | 標本

オナガウラナミシジミのブロック

つまりこの2種だけは♀をよう区別できないということで、こんな並びに。
ほとんどはウスアオオナガウラナミシジミの♀だと思うのだがムラサキオナガウラナミシジミもいてウスアオオナガウラナミシジミとムラサキオナガウラナミシジミとの中間ぽいのもいてウスアオオナガウラナミシジミとムラサキオナガウラナミシジミと♀は私の実力ではハッキリ分けられなかった。
久しぶりにこの標本を眺めました。
f0161552_20503409.jpg

[PR]
by kakkouka | 2018-01-21 20:50 | 標本

ラベル問題

ちょっと困ったことになった話。

十数年前に何度か採集を一緒にした方から連絡がありました。
「以前一緒に行ったミヤマシジミの採集日が判らないから教えてほしい」と。
???と思ってると「だいたいのブロックで分けて置いてたけどラベルを付けてなかったから栃木県の3産地と埼玉の産地の採集日が知りたい」と。
「もし出来るなら、ごっちゃになった標本を産地別に分けられるなら全部渡すから分けてくれてもいいよ」とのこと。ラベルを付ける気になられたようです。

困りました。埼玉と栃木の♂は分けられるかも知れないが♀は不可能だし…とりあえず「それは無理です」と。何よりそれに自分が関わることがアレだし…。

「今はミヤマシジミ手元に置いて無いから判った時点で採集日を調べて連絡します」と応えましたが、本当に困ったのはその内の一カ所はご一緒した記憶が無い。私が百頭ほど採った一週間後に水害で大打撃を受けた蛇尾川でいまだ復活してない産地だから決して一緒には行ってないはずなのだが…通信にも書いてないしブログもやってない頃だからお手上げ。やっぱ何かに書いておくことは大切。
f0161552_22375045.jpg
手元にある唯一のミヤマシジミ。[宮城県 柴田郡大河原町1974年6月2日]
[PR]
by kakkouka | 2018-01-09 22:37 | 標本

この11月の展翅標本

f0161552_17053320.jpg
秋のヤマトシジミだけで展翅板20本、うち半分が飼育羽化個体。
…ヤマトなんか記念に各1ブロック(6頭)あれば十分と思ってたんだけどなー
ちょっとやりすぎました。

左から1,2列は三宅島のヤマトシジミ飼育個体、3〜5列は東京都のヤマト飼育個体、6,7列のクロヒカゲ的なのも東京都の飼育個体、8〜10列のヤマトは飼育個体、11,12列のヤマトは野外個体。あいかわらず普通種ばかりです。
※10列目の上から8頭目のみ渡名喜島の野外のヒメシルビアシジミ。

[PR]
by kakkouka | 2017-12-26 17:06 | 標本

2016年に採集の蝶

近所から沖縄まであるんだけど、みごとに普通種ばっか。しかも少な。
あんましやらない飼育個体(ムラツバ)も入れてるというのに。
ま、復帰の年だったのでこんなもんか。
f0161552_22521883.jpg

[PR]
by kakkouka | 2017-11-29 22:55 | 標本

2017大手町インセクトフェア

やはりジジィになってくると体調的に色々と問題が出てくるようです。
みんな大変です。

本日Get!したのはクロヒモ一頭だけでした。
f0161552_12351551.jpg

[PR]
by kakkouka | 2017-09-23 11:52 | 標本

オノマトペ問題

ツマベニチョウをネットするのをパシパシと書いたけどもパシパシと書くのは私だけだろうか?

けっして野外では樹液には来ないマルバネクワガタは飼育下ではゼリーを与えるとワシワシ食います。ワシワシはクワガタ屋が普通に使っています。
f0161552_22515883.jpg
[鹿児島県 奄美大島 瀬戸内町 2017年8月中旬羽化 F2]
58mmの型。大歯になりそうな雰囲気は皆無です。

[PR]
by kakkouka | 2017-09-21 22:50 | 標本

島フリークの異常な愛情

または私は如何にして他の島を選択するのを止めて粟国島を再訪するようになったか


行ったことの無い島に行きたいと思ってる私が粟国島に再訪島した理由は2つ。今年は御蔵島しか行ってないから網を思いっきり振ってないためイライラが募って、南国の派手で活発な大きな蝶をパシパシネットしたかったから。もう一つは前回行った時にヤマトシジミは2頭、ツマベニはたった1頭しか採れず悔しかったから。春は蝶が少ないのを知らず夏に照準をあててのリベンジだったのです。

♀は同じ数がいるはずですが林内から出ないようでなかなか採集できません。
f0161552_519413.jpg

[PR]
by kakkouka | 2017-07-31 09:07 | 標本

2017埼玉インセクトフェア

昨日10時20分くらいに行った時は昨年のような列は無くスンナリ入れました。
四国のウラギンスジ♀を一頭だけGET! これでやっとペアになりました。
[愛媛県 大洲市 2016年6月21日]
f0161552_22162910.jpg

[PR]
by kakkouka | 2017-02-27 22:16 | 標本

虫化粧パック

蝶は油抜きだけですが、甲虫屋さんはよくやってるらしいとか。泥だらけだったのでネブトクワガタ ♀でやってみました。木工用ボンドを表面に塗って乾いたら剥がすだけ。汚れがキレイに取れるとけっこう気分イイですね。脱皮殻のよう。
f0161552_15172276.jpg

[PR]
by kakkouka | 2016-04-05 00:50 | 標本